メニュー

知っておくと得する知識 - 屋根防水、屋上防水・外壁塗装のリフォーム工事はカイシュウ

kaishuogo

 

ビル・マンションの 屋上防水・外壁塗装 ご相談下さい!

相見積もりの比較ポイントとは!

 

工事を検討した際、数社から見積もりをとって比較検討をされると思います。
では、実際何社に見積を取って比較をすればよいでしょうか。
リフォームで一番気になる「適正価格」はどのように判断すればよいのでしょうか。

 

見積依頼をする会社は2~3社に絞ること

実際には見積もり依頼をする前の相談の段階で2~3社程度に絞るのがよいでしょう。
なるべく多くの会社から見積もりを取って比較をしようと考える方もいますが、
前段階で絞らずに5~6社も見積もりを取ったとしても、書式などが違うこともあり
内容の検討や比較がとても大変になります。

 

海外から建材類を流通する機会が増える!?

 

 

環太平洋経済連携協定(TPP)に日米などの12か国が署名をしました。

それにより、6年近くにも及ぶ交渉が正式合意しました。

合意の決断は今後の日本にとって「国民の豊かさ」に繋がるのでしょうか?

世界的に見れば中国の景気減速や、日本の大手家電メーカーなどの業績悪化による

再建計画などにも大きな影響が出るでしょう。

実は雨漏りしやすいコンクリートがあった

 

雨漏りしやすい箇所

防水層の立上り部分と笠木を兼ねている、屋上のパラペットコンクリートは

雨漏りしやすいと言われています。
その部分が雨漏りを起こしやすい原因について詳しく説明します。

屋上のパラペットコンクリートには2通りの打設方法があります。

 

耐水性があるのに
雨漏りするって本当ですか?!

 

耐水性がありながら防水が必要な建物とは?

 

耐水材で建てられていながら雨漏りする建物、それは鉄筋コンクリート建物です。

そもそも鉄筋コンクリート自体は耐水性がある建材料。

もう少し簡単にいうと耐水性=防水ということです。

 

しかし、鉄筋コンクリート建物は年数が経過すると雨漏りをする確率がとても高くなります。
何故でしょうか?

防水寿命がきた時に必ずすることとは?

 

防水調査の実施

 

防水調査をする上でまず初めの判断は、「防水寿命」シート防水15年
アスファルト防水押え工法20年を経過しているかどうかで違ってきます。

防水調査をする上でこれだけは絶対におさえておくべき大切なポイントをご紹介します。

鉄骨構造の建物が雨漏りするのはコレが原因です!

 

 

漏水が発生している原因にもよりますが、一般的な瓦屋根などの傾斜屋根と違い
陸屋根は屋上で受けた雨を全て受け止めルーフドレンへと集中して流し込む構造になっています。

 

陸屋根防水の調査方法と原因判断

 

陸屋根からの雨漏りの発生は、かなりの水量が建物内部に侵入していることと思われます。

雨漏りの可能性が高いルーフドレン周辺から雨漏りをすると

屋上に降ったすべての雨がそのドレンに流れ込むので、

少しの症状でも大量に雨が建物内部に侵入することになるのです。

修繕費用の節約術!!

 

 

大規模な建物は修繕工事に掛かる費用も大きくなります。
そこで、少しでも費用を節約する方法を説明します。

 


基本的な改修計画の流れ

 

① ~⑩までの流れの順序がとても大切で、一つでも項目が
抜けてしまうと非効率な改修工事になってしまうので要注意です。


① 修繕計画作成
② 修繕予算組み
(分譲マンションであれば修繕積立金)

実は歴史が浅い鉄筋コンクリート構造建物

 

同じ築年数なのに劣化の状態が違うのは何故?

 

同じ築年数にも関わらず、劣化の状態や外壁の傷みの状態が

建物によって違うのは何故でしょうか?

 

 

建物の構造や種類が違うのであればまだしも、まったく同じ構造で

同じ仕上げ材料でも違いが出る原因は新築時の施工にあります。

 

 

劣化する以外にも重要な要素?

 

豊島区・板橋区・文京区・北区・新宿区の陸屋根防水と外壁塗装工事

クラックによる躯体の劣化以外の原因を考えてみましょう


実際に外装が剥離をする建物は表面にモルタルが塗られたり
タイルが貼られたりしている建物が多いですが、原因としては2つあります。

 

中古不動産を買う前に絶対しなきゃいけないこと

施工実績

防水工事

屋上防水工事

北区東十条M様邸
屋上防水工事

防水工事

ベランダ防水工事

豊島区上池袋Y様邸
ベランダ防水工事

防水工事

ベランダ防水工事

板橋区成増W様邸
ベランダ防水工事

屋上防水改修工事

屋上防水改修工事

豊島区東池袋Kビル
屋上防水改修工事

 

階段防水

板橋区高島平 T住宅2号棟
踊り場・階段他防水工事

 バルコニー 防水

板橋区常盤台N様邸
屋上・ベランダ防水工事

ルーフバルコニー防水

豊島区雑司が谷K様邸 
ルーフバルコニー防水工事

ベランダ防水

板橋区赤塚K様邸ベランダ
防水工事  

 

外壁塗装、補修工事

外壁塗装、補修工事

板橋区成増Vマンション
外壁塗装、補修工事

外壁塗装

外壁塗装

文京区本駒込S様邸
外壁塗装

 

外壁塗装

外壁塗装

文京区本駒込S様邸
外壁塗装

外壁工事

外壁・屋根塗装工事

江戸川区北葛西H様邸
外壁・屋根塗装工事

外壁

外壁塗装

北区東十条M様邸
外壁塗装

外壁塗装

外壁・屋根塗装

板橋区赤羽Y様邸
外壁・屋根塗装工事

外壁塗装

外壁・屋根塗装工事

板橋区大山東町S様邸
外壁・屋根塗装工事

20170726

外壁塗装

豊島区西池袋E様邸
外壁塗装

防水改修工事をお考えの皆様へ

「絶対失敗しない防水工事の適正な見積依頼です。
何故、多くに人は防水リフォームに失敗してしまうのでしょうか?
もう防水リフォームで 絶対に失敗してほしくないのです!

 

一級建築士にご相談したい方、 絶対に防水リフォーム で失敗をしたくない方、誰でも安心して防水工事を進めることが出来ます。


一級建築士大塚義久が長年の防水改修工事の経験から絶対に失敗しない安心できる防水工事のご相談にお答えします。


防水工事を考えている方にとっては確実に安心して防水リフォームをすることが出来るでしょう。業界30年の一級建築士が提案する絶対失敗しない 防水工事で防水リフォームに関する不安を解消して下さい。

お問合せの流れ

お電話またはメールからお問合せ下さい

step01

お問い合せ方法は、お電話・メールどちらでも大丈夫です。

電話の場合はオペレーターに工事内容をお話し下さい。

ご相談だけのお問い合せでも大丈夫です。
当日中に担当者よりお電話させて頂きます。

arrow      
   

調査と見積をする工事会社

step02

地域によってはカイシュウで改修工事対応が出来ないエリアの場合、一級建築士大塚義久が信頼のできる工事会社を一社限定でご紹介させて頂きます。
またその場合においても、建築の専門家である一級建築士 大塚義久が直接、お客様からのご相談やご質問に応じて最後まで責任をもって完全サポートしますのでご安心下さい。

arrow  

現地調査の日程調整

step03

今回の防水改修及び外壁改修で何が気になっているのか、何故、改修工事を必要としているかの理由についてなど、詳しくお話しを伺った上で現地調査の日程を決めさせて頂きます。

arrow  

現地調査 所要時間 60~90分程度

step04

お客様立会いのもと、現地の状態を調査いたします。
調査では建物の築年数や今までの改修工事履歴や設計図面(あれば)等をご準備頂き、今回の改修工事に適した工事仕様とお見積書を作成します。


点検箇所:屋根や外壁のクラック・浮き・雨漏り・防水層・勾配・シーリング劣化・躯体

arrow  

調査書とお見積書の提出

step05

現地調査状況と設計図面などから詳細な見積書と調査書を提出して、ご説明させて頂きます。
今回の改修工事の目的に合わせて何通りかのプランをご提案いたします。
使用する材料に関しても耐久性や防水性能または価格別に分けた見積書とし、詳しくご説明いたします。

arrow  

工事依頼

step06

工事内容・使用材料・施工体制・工事価格など全てに納得されましたらご契約となります。
契約後に工事日程などの詳細な打ち合わせをさせて頂きます。

   

代表よりご紹介

お問い合わせフォーム

必須項目です。
Eメールアドレスを入力してください。
必須項目です。
必須項目です。
必須項目です。
不正な入力です。
必須項目です。

個人情報利用目的

当サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。 お客様から個人情報をご提供していただき、お客様へのサービスにご利用させていただく場合がありますが、その目的以外には利用いたしません。ご提供いただいた個人情報につきましては管理責任者を置き、適切な管理を行っております。